本文へ移動する

割引購入 ★現代人の目が危ない!?アイクリーン120粒【5個セット】-その他



アイクリーンはマリーゴールド,菊花、カシスの植物エキスを中心とした現代人のための健康補助食品です。

良質のルティンをはじめ、アントシアニン、大豆レシチン、ビタミンAなどがバランスよく含まれています。

生活環境や食生活の変化、ストレス等によってダメージを受けた体には、思いやりが大切。毎日頑張るあなたにおすすめします。

<お召し上がり方>1日4粒(朝と晩1日2回 1ヶ月分)をそのまままたは水でお飲みください。

───────────────────────────

■アイクリーンの特徴■

───────────────────────────

☆目の健康を守る食品その1
【マリーゴールド】

あ鮮やかな黄色やオレンジ色の花が人気の西洋ハーブで、さまざまな働きをもつ健康に役立つ植物として知られています。
この花の色素の主成分であるルティンはカロティノイドの一種で、細胞の黄斑部や水晶体にも含まれており、光の影響から目の健康を守っています。

ルティンはほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜に含まれ、光合成に必要な色素の一種。目の組織、水晶体、網膜部に存在し、有害な光を吸収する事により、目を守っています。ルテインはもともと網膜の黄班部に多く存在し人間の目を守っていますが、加齢とともに減少します。体内で作り出すことはできないので、食事や高齢者の方や中高年の方はサプリメントなどにより、ルテインを補給する必要があり、若い方も予防の観点からルテイン摂取をオススメします。

───────────────────────────

☆目の健康を守る食品その2
【カシスベリー】

ぶらっくカーラントとも呼ばれるベリー類の一種で香りの良い果実は、ジュースやジャム、リキュールなどの原料として幅広く利用されています。

濃い紫色の色素であるアントシアニンが、ロドプシン(網膜にある光受容物質)の再生を促すわれています。

───────────────────────────

☆目の健康を守る食品その3
【菊花エキス】

中国では一般的な健康に役立つ植物として、現代においても長時間の読書や、パソコンワークのあと閉じた目の上に菊花を乗せ、目の異常を和らげる習慣があります。

───────────────────────────

☆目の健康を守る食品その4
【大豆レシチン】

大豆に含まれるレシチンは、必須脂肪酸のリノール酸やリノレン酸を多く含むリン脂質で、生体膜を構成する働きがあります。

───────────────────────────

☆目の健康を守る食品その5
【ビタミンA】

粘膜や皮膚の形成や機能に大きく関わり、別名「目のビタミン」とも呼ばれるほど、視覚機能に関連の高いビタミンです。

光受容物質であるロドプシンの材料になり、網膜の健康を保働きがあるといわれています。

───────────────────────────

☆目の健康を守る食品その6
【ビタミンE】

穀物や胚芽米、豆類に含まれるビタミンです。

眼の異常はほとんどは紫外線や、パソコンのモニター・テレビ等の青色光から発生する活性酸素が関連しているといわれています。

秋田県公式Faceboページ